2017年11月20日月曜日

11月20日

市制施行記念日である本日、平成29年度の相模原市表彰式が執り行われた。
市議会議員として地方自治の本旨を体し、職責を果たされ、市政発展に貢献した。との事で、自治功労表彰を受賞させていただいた。
この表彰を一つの節目と捉え、自身の政治信条である市政繁栄・地域発展に益々力注いでいく決意である。

古内 明 公式HP

2017年11月19日日曜日

七五三

平成26年2月に産声を上げた初孫、今年3歳となり幼稚園にも通いだした。
女の子なので今年は七五三を祝う年である。
という事で、本日は神社に伺い御祈祷していただいた!
あっという間に3歳!すぐ小学校に通うようになり、気がついたら中学生・高校生になっちゃうんだろうな・・・
そうこうしているうち、ひ孫?
気合入れてガンバロー!

古内 明 公式HP

2017年11月18日土曜日

農協のお祭り

今週・来週と、相模原市農協主催の「JAまつり」が各支店単位で開催される。
本日伺ったのは、JA大野支店。
毎年恒例の野菜の品評会や漬物販売の出店等々が行われており、大野小学校の体育館を借りてのカラオケ大会など、盛りだくさんの内容でまつり開催されていた。
あいにくの空模様に加え、気温も低く客足がどうかと思ったが、なかなかの盛況ぶりであった。

古内 明 公式HP

2017年11月17日金曜日

視察2日目

佐賀の2日目は、武雄市に移動し「佐賀県立宇宙科学館」である。
この科学館は、宇宙関係だけではなく生き物の展示や地質等々を解説するといった内容が盛りだくさんの施設である。
また、見学するだけではなく体験する中で、考える力を育んでもらおうとするものだ。
資源が少なく人口の多い日本が将来にわたって幸せに生きていくためには、その基礎となる知的なレベルを維持&向上することが重要である。との館長の想いが反映されている。
また、子どもだけではなく、大人も楽しめて勉強になる施設だと感じた。
ちなみに写真は、トイレの手洗いに備え付けてある星空を描いた陶器である。
なかなかのオシャレさに感心・・・

古内 明 公式HP

2017年11月16日木曜日

視察1日目

本日は、まちづくり協議会の視察で佐賀市に来た。
相模原市にも区民会議や、まちづくり会議という組織があり、地域の各種団体が色々意見を出し合いより良いまちにしていくための集合体が存在している。
佐賀市の協議会設は、市で条例を施行しての"まちづくり"である。
会の運営方法や、考え方等々学ばせていただく事が多く、今後本市に如何に反映していくか考えさせられる貴重な視察であった。

古内 明 公式HP

2017年11月15日水曜日

初挑戦

そば、うどん、スパゲッティ等々、一言に麺類といっても種類が多い。
でも、やっぱりラーメンは外せない!
との事で、本日の昼食は「麺屋よしひで相模大野店」で今流行りの「台湾まぜそば(台湾にはないらしい・・・)坦々バージョン」を食した。
底の方から、よ~く混ぜ合ないと味が絡み合わないとの事なので、真剣に混ぜ合わせ一口・・・
初挑戦だったが、間違いなく美味しかった。

古内 明 公式HP

2017年11月14日火曜日

告知

本日午前11時頃に「全国瞬時警報システム(Jアラーと)」の試験放送を行う。とのメールが、さがみはらメールマガジンより昨日配信があった。
今回の試みは、国からの緊急情報を市民に対し、確実に伝えるための試験放送であるとの事。
何事も無いことが一番だが、何かあったときのために必要な伝達手段である。

古内 明 公式HP

2017年11月13日月曜日

何とかしないと!

昨日、鹿島台こどもセンターで開催された「チャイルドームまつり」に伺ったときの事。
ふと床を見たら、ニスは剥げ落ち割れ目が数箇所・・・木の床なので”とげ”でもでて、子どもに刺さったら一大事である。
このような状態を見過ごす事もできないので、所管している「こども・若者支援課」の課長に本日早速相談した。
明日以降にセンターに伺い、対応を考えるとの話であった。
市民の安全・安心のためにも、お金が無いから修繕できない等の言い訳はできない!このような事案は、借金してでも解決しなければいけない!と、強く考える。

古内 明 公式HP

2017年11月12日日曜日

充実した一日

本日は日曜日、しかし古内明には休みがない!と言うより、土日祝日のほうが、普段会えない方々と接する絶好のチャンスと捉えている。
早朝より、毎月第二日曜日に開催されている古淵朝市~グリーンハイツ自治会の防災訓練支援(消防団員として)~開館20年記念事業の鹿島台こどもセンター「チャイルドームまつり」出席。
夕方からは、事務所にて有能な支援者とホームページのリニューアル。
先般開催された「バーベキュー大会」の写真入れ込みや、内容の更新等々の作業をおこなった。

古内 明 公式HP

2017年11月11日土曜日

やっと始められた・・・

本日は、先般開催された「バーベキュー大会」に参加して下さった後援会員さんに討議資料の発送準備。
催しが終わって一週間、なかなか手が付けられずにいたが、どうにかこうにか進捗中。
一枚々名前を書き込み、折って封筒に入れ封をする。
慣れるころには終わっているんだろうなぁ~と、思いながらも心を込めて作業。
一日でも早く仕上げられるように奮闘努力中!

古内 明 公式HP

2017年11月10日金曜日

労働力調査

昨日、我が家のポストに、無作為抽出法により全国約4万世帯が調査対象となる労働力調査のお知らせのパンフレットが投函されていた。
この調査は、我が国の就業・不就業の状況把握のため毎月調査していて総務省統計局で集計している。
この回答についての情報は、政府や地方公共団体、企業、学界などで活用され、さまざまな行政施策や商品・サービス、研究成果となって国民に還元されるとの事であるので、しっかりと対応したいと考える。

古内 明 公式HP

2017年11月9日木曜日

初体験!

本日午後、千葉県山武市議会の防災・復興対策特別委員会の視察において、災害時の議会のあり方検討会座長として対応させていただいた。
視察テーマは、市議会災害時等基本方針と災害対策会議設置要綱についてである。
策定に至った経緯や組織構成、運用状況や現状での問題点・課題点について事務局より説明させていただいた。
その後、さまざまな角度からの質疑があり、議員としての立場や消防団員としての立場等、飾ることなく考えを答えさせていただいた。
議員に就任して10年、今まで多くの自治体に視察に伺っているが、視察を受入れる立場になったのは初めての体験だ、本日は非常に良い勉強をさせていただいた。

古内 明 公式HP

2017年11月8日水曜日

先週木曜日の続き

熊本市は、古くから「水の都」とも呼ばれている。
阿蘇山の湧き水が流れ込んでくる水環境に恵まれた都市である。
人口約74万人の政令指定都市(20番目)であり、市内の上水道を100%地下水だけでまかなっている!
ちなみに市内には113本のいどがあり、そこから地下水を汲み上げ、熊本市内全域に配水している。
そのため、熊本市にはダムや浄水場が無い!驚きである。
その地下水を利用した商いもあり、まさに水商売である。

古内 明 公式HP

2017年11月7日火曜日

目の保養

一昨日、鵜野森自治会館で開催された「敬老のつどい」後のこと。
会館隣で営業している盆栽店(ちはる園)に、あかま二郎内閣府副大臣と伺った。
和の心である盆栽であるが、近年は日本国内よりも海外での人気が上昇して、来日した外国人がバスを仕立て、買い付けに来るとの事である。
ますます注目される「BONSAI」だ!

古内 明 公式HP

2017年11月6日月曜日

最後の実行委員会

本日、18時より「相模原よさこいRANBU!」の第4回目(最後)の実行委員会が開催され出席した。
収支報告やそれに伴う監査報告、各部会の反省と次回に向けた要望等々が主な議題であったが、今年の催しは残念ながら「台風18号襲来」のため中止となった。
よって反省することは何もない!
来年開催予定の日程確認が一番重要な議題となった。
ちなみに来年は、9月16日開催に決定した。
お天気に恵まれるよう祈ろう!

古内 明 公式HP

2017年11月5日日曜日

敬老のつどい

昨年まで市主催事業として開催されていた「敬老のつどい」であったが、今年より各地区単位で開催するようになったとの事。
大野中地区は、大沼地区や大野台地区が一緒のため、エリア的にも広い地域である。
そのため、一か所のみでの開催では厳しいため、日にちを変え5回5日間に分け催される。
本日は、昨日の開催に続き、2回目のつどいが鵜野森自治会館で行われた。
昨日参加できなかった方々が対象となっており、マジックショーや歌謡ショーを楽しんでいた。
まだまだ元気いっぱいの先輩方ばかりで、こちらがパワーをいただいている!

古内 明 公式HP

2017年11月4日土曜日

業務連絡

昨日開催した後援会主催バーベキュー大会には、老若男女幅広い年代の方々に集っていただいた。
このような催しを開催すると、必ずと言っていいほど忘れ物や落し物がでてくる・・・
今回は少ないほうであったが、男性用のハンカチと、お子さんの物だと思うが、ヒヨコの小銭入れが届けられた。
また、男性物の白いジャンパーが行方不明となっています。
お心当たりの方は、ご連絡下さい。

古内 明 公式HP

2017年11月3日金曜日

半袖~

本日、平成29年 古内明後援会主催のバーベキュー大会が開催された。
毎回々、イベント開催時の悪天候に見舞われる後援会だが、本日は快晴!とにかく暑い&熱い大会であった。
なんせ、参加者が昨年より2割3割増しまし状態だった。
多くの支援者の方々に加え、初めて参加していただいた方が多かった。
これをバネに、しっかりと仕事につなげ、結果を出していきたいと決意した。

古内 明 公式HP

2017年11月2日木曜日

熊本へ

昨夜、平成29年度の自由民主党政令指定都市議員連絡協議会・議会議員連盟の総会が開催され、出席した。
北は札幌市から南は開催地の熊本市までの20政令指定都市の市議会議員が一同に会す年に一度のイベントである。
人事や予決算の承認等々が主な内容の会である。
来年度は、相模原市で開催する予定なので、きっちりとエスコートしなければ!と考える。
写真は、復旧途中の熊本城・・・詳細については、何度かブログ上で書き込んでいるので割愛します。

古内 明 公式HP

2017年11月1日水曜日

お知らせ!

以前からお知らせしている後援会主催のバーベキュー大会の再告知を致します。
お一人でも多くの方々にお出でいただき、懇親を深めたいと思います。
11月3日、お天気に恵まれる事を祈りながらお待ちしてますので、宜しくお願い致します。

古内 明 公式HP

2017年10月31日火曜日

大会開催

本年、民生委員制度が創設されてから100年を迎えた。
全国民生委員児童委員連合会(全民児連)では、この大きな節目を、民生委員・児童委員制度のさらなる発展の機会とすべく、全国の関係者と協力してさまざまな取組みを進めているとの事である。
そこで昨日、相模原市の民生委員児童委員大会が開催された。
10年以上民生委員児童委員として活動している方々に功労表彰が贈られ、自分の地域からも4名の方々が受賞された。
誠におめでとうございました&お疲れさまです。

古内 明 公式HP

2017年10月30日月曜日

南区イベント

11月3日(金・祝)に縄文まつりがおこなわれる。
このイベントは、縄文時代にちなんだ歴史体験や、自然に触れ合いながら学び遊べるものである。
多くの方に体験していただきたい・・・
しかし本音を言えば、当日、古内明後援会主催のバーベキュー大会を開催するので、そちらのほうに来ていただきたい!
場所は、南区鵜野森3丁目の水光園(盆栽店)で昼の12時~
宜しくお願いします。

古内 明 公式HP

2017年10月29日日曜日

激しい雨の降る中・・・

「第27回大野中公民館子どもまつり」が本日開催され来賓として出席してきた。
この事業は、大野中公民館の専門部である青少年部が主体となり、体育部や文化部、大野中地区子ども会連絡協議会の協力のもと毎年開催されている。
もちろん主役は「子どもたち」である。
開会式は、となりの大野小学校体育館を借りてのオープニングセレモニーがおこなわれた。
メイン会場である公民館では、子どもたちの発想で、お化け屋敷や射的の催し、また、手作りのカップケーキや綿菓子等々を販売していた。
台風襲来前の悪天候の中、あふれんばかりの来場者で賑っていた!

古内 明 公式HP

2017年10月28日土曜日

周年事業

本日、大野中地区球技連盟の創立40周年記念式典が開催され来賓として出席した。
創立以来、各種球技大会を通じ、地域住民に対してスポーツの普及・振興に貢献している団体である。
現在、少子高齢化の影響もあり、球技人口減が続いているようで、それに伴い参加チームも減少傾向にあるとの事。
東京オリンピックで野球とソフトボールが開催されるので、今後の盛り上がりに期待したいと思う。


古内 明 公式HP

2017年10月27日金曜日

所用で津久井へ・・・

昭和40年、城山発電所建設時に設けられた人造湖である津久井湖。
周囲には、桜の名所として知られる津久井湖城山公園が広がり、湖畔対面の「水の苑地」「花の苑地」では年に数度地域イベントが開催される。
そんな風光明媚な津久井湖において、先般の台風の影響だろうか上流から流れてきた流木やゴミなどが大量に浮いていた・・・早く除去し、風光明媚な津久井湖がかえってくる事を願う。

古内 明 公式HP